Arduinoでつくる利口なガジェット – FabLab Kannai


20130803fablab_meeting

2013年8月3日、FabLab Kannai で行われた Arduinoでつくる利口なガジェット にスタッフとして参加した。

Arduino を使ったフィジカルコンピューティングを実習します。
– 温度センサーと連動する扇風機
– 明るさと連動する照明
– タッチセンサや雨に反応して洗濯物を取り込む
– 音に反応して動かす
– ダイヤルを回してメロディー演奏
20130803fablab_kit

今回は、日本Androidの会 秋葉原支部 ロボット部の会合を兼ねています。
夏コミ に向けて、小さい Arduino を手作りしています。
20130803fablab_akb

私は ikkeiplexing shield をハンダ付けしていました。
20130803fablab_finished

おまけ
参加者が持ってきていた USB型Android
20130803usb_android_body20130803usb_android_display


ちっちゃい~の


20130722titchaino_flashaing

昨日の Fablab Kannai は Arduino がテーマでした。
参加者のみなさんが Arduino の使い方を実習しているときに、
私は ちっちゃい~の をハンダ付けしていました。

ちっちゃい~の は、AVR マイコンと マトリックスLED が一体になった Arduino 互換ボードです。
1年前の Make で購入してから、タンスの肥やしになっていました。
今回は、Arduino の勉強会ということで、掘り出してきました。

ハンダ付けは2時間ほどで終わりました。
20130721fablab_titchaino_parts_220130721fablab_titchaino

失敗したところが一つあります。
書き込み用の6Pヘッダピンが少し長くて、マイコンとぶつかって、マイコンが浮いてしまった。
さらに、マイコンの上にかぶさるマトリックスLEDの浮いてしまった。
最初に全部の部品の噛み合わせをみておけばよかった。
20130722titchaino_side_b20130722titchaino_side_a

電源をつなぐと、インベーダーが表示されます。
次は、Arduino への書き込みですが、昨日はうまくいかなかった。
何か表示されるのですが、意図した絵になりません。

気を取りなして、プログラムを最初からやり直してみたところ、うまくいきました。
ikkeiplexing というライブラリを使いますが、同じ名称で2種類あります。
1つはちっちゃい~の用で、もう一つは ikkeiplexing シールド用です。

次は、LEDを電光掲示板に見立てて文字を出します。
英文字はそのまま書けばいいのですが、カタカナとひらがなは文字コードを指定します。
文字コードが分からなかったので、ライブラリのプログラムを読んでみました。
基本は8ビットJISです。
英文字とカタカナはこの配置とおりです。
ひらがなは隙間に埋め込まれています。
サンプルにある font_check を試すと、英文字、ひらなが(前半)、カタカナ、ひらなが(後半) という順番で表示されます。
20130722titchaino_code

ということで、電光掲示板も無事完成しました。
20130722titchaino_flashing_2

補足
ちっちゃい~の は ガリレオセブン から購入できます。

YouTube Preview Image

自分でつくるArduino – FabLab Kannai


20130721fablab_meeting

2013年7月21日、FabLab Kannai で行われた 自分でつくるArduino にスタッフとして参加した。

Arduino をハンダ付けする実習します。
– Arduino 互換ボード LIBLO AVR を自分ではんだづけして作成します。
– 完成したら簡単なプログラムを書き込んでみます。
20130721fablab_making
20130721fablab_libro_parts
20130721fablab_libro

私は ちっちゃい~の をハンダ付けしていました。
AVR マイコンと マトリックスLED が一体になった Arduino 互換ボードです。
20130721fablab_titchaino

なお、この日は参議院選挙でした。朝 投票してきました。
20130721vote


Arduino をはじめよう – FabLab Kannai


20130608fablab_1

2013年6月8日(土)に さくらWORKS<関内> で開催された Arduino をはじめよう にスタッフとして参加しました。
今回は、FabLab Kannai日本Androidの会 横浜支部 ロボット部 の共催で、電子工作の入門編として企画したものです。

Arduino は、電子工作の入門に適したマイコンボードです。
「テクノ手芸」といわれる、ぬいぐるみの目が光るようなクラフトワークから、家電の制御や屋内の環境モニタリングまで、できちゃいます。

内容は。
(1) Arduino 開発環境の説明
(2) 実習:Arduino を使って LED をチカチカさせる。
(3) 実習:Arduino と PC とUSBケーブルを使って通信させる。
(4) Arduino でラジコンカーを作る方法の説明
資料:Arduino でラジコンカーを作ろう
(5) Arduino 以外のマイコンボードの紹介
資料:Arduino だけじゃない

初めて Arduino を使うという人たちが、10名ほど参加しました。
全員 LEDチカチカは成功して、満足して頂けたようです。

20130608fablab_3

20130608fablab_2