ネスト赤羽IT勉強会 – Android で未来へ行けるか?


2012年1月13日 ネスト赤羽IT勉強会 に講師として参加しました。
ネスト赤羽は、北区は運営している創業支援施設です。
ネスト赤羽IT勉強会は、3年前より月1回のペースで行われいるそうで、今回は第29回目です。
主催者の一人である 星野さん からお招き頂きました。

演題は Androidで未来へ行けるか?
スマートフォンやAndroidの状況について2時間半ほど話をしました。
1.自己紹介 & Androidに関する活動紹介
2.スマートフォンの状況
3.Android vs iPhone
4.Android開発のいろは
5.多様なAndroid

[slideshare id=11029870&doc=20120113akabaneandroid-120113201240-phpapp02]

当日の様子
参加者は30名ほどでした。
講演の様子はこちらで紹介されています。
Androidで未来に行けるか?(大和田健一さん)

開発環境に関する質問が多かったです。
Titanium MobilePhoneGap の人気が高かったです。
Webアプリなら作ったことがあるという人が多かったためだと思います。
また、App Inventor はすでに知っていた人や、新しく関心を持ってくれる人もいました。

Android の家電への応用について質問されたので、Android@home を紹介しようと思いましたが、その場ではよい情報は見つけられなかった。
昨年5月の Google I/O にて大々的に発表された割には、その後は新しい情報がないみたいですね。
Google I/O、モバイル関連は「Android@Home」など盛りだくさん

懇親会
赤羽駅前の 庄や にて、20名ほど参加しました。
いろいろ楽しい時間を過ぎしました。


2011年11月 日本Androidの会 埼玉支部 定例会


2011年11月10日 日本Androidの会 埼玉支部 定例会 に参加した。
平日の夜にもかかわらず30名ほど参加していた。

この日はうかつなことにMACの電源を忘れた。
しかも昼間に外出先で使っていたので、バッテリーも切れてしまった。
LTの発表があったので、急遽 参加者から電源を借り、充電した。
ということで、当日のメモは取れず。
この記事は記憶から再現したので、勘違いがあるかもしれません。

togetter まとめ
UST録画

GDD 2011 報告 @osa030
WebAudioAPI がすごい。
これで Flash でいらなくなったと思ったら、本当に開発中止になった。
PlinkWebAudioDrumMachine のデモを見てね。
参考:モバイル向けFlashついに開発中止

ライトニングトーク 前半
順番を変更して LT を。
LT 予定者でジャンケンして順番を決める。
しかし、私はこの時点でプレゼンが完成していなくて、初戦は不参加。

LT1:Google Open Callの突破方法 @ytakeuch
DevQuiz よりも Open Call が通過率が良さそう。
しかし、応募要項は英語だし、時間制限も厳しかった。
若い頃の写真をつけたので通ったみたいです。(笑い)

LT2:Androidアプリ開発で食べていく @MoaiApps
Calendar Pad は120万ダウンロードです。
有料版と無償版AdMob付きでマネタイズしてます。

スマート・ドライブメーター製作委員会 @matsuSV
スマート・ドライブメーター製作委員会 は、地震被害の把握のために路面段差をスマフォで測定しよう、という発想から始まりました。
埼玉支部の後押しで大きくなりました。
7月17日の ABC に出展したが、この日は死にそうなほど暑かった。
10月29日に発表された A3 TogetherBump Recorder が大賞を受賞しました。

A3 でのプレゼン @yagikjp
当日のプレゼンの裏話。
事前に スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン を渡されていた。
当日の午前中のリハーサルには、著者の一人 Evernote の 外村仁 さんも参加していた。
そんなしょぼいプレゼンではダメだ。
君たちは何100という候補から選ばれただから。
落選した人が納得できるようなものにしろ。
と、厳しいダメ出しを貰った。
本番まで2時間しかないなか、昼飯を食べず、泣く泣く修正した。
続いて、A3 でのプレゼンを再現をしました。
なぜこのアプリを作ったのか、という思いがよく伝わってきて、ちょっと感激しました。

GDD 出展報告 @matsuSV
ラジコンカーの上にタブレットを載せてデモをした。
机の上だったのでこじんまりしてしまったが、細やかな動作などの説明ができた。
いろいろな意見をいただいた。
計測結果を公的機関と共有してはどうか。
Google Earth を使って 高さを含めて 3D で表現してはどうか。
この展示は、私も見ましたが、分かりやすくてよかったです。
Google Developer Day 2011 Japan Highlights (1分36秒あたり)

Bump Recorder 画面製作概要 島田さん
途中から参加してみたら、何を作るのかと仕様書がなかった。
みんなの要望を聞いて、仕様書を作る羽目になった。
仕事でも仕様書を書いているので、ソースを書きたかったのだが。
ちなみに、Android 端末を持っていないで、エミュレータと iPhone で UI を設計している。

アプリのUIを改善するための7ステップ
Bump Recorder の UI を設計してみたよ編 @yanzm
発表資料:アプリのUIを改善するための7ステップ

ライトニングトーク 後半
残りの LT 予定者でジャンケンして順番を決める。

LT3:dropcart @cyberspacefarm
dropcart では、第1弾のTシャツに続き、第2弾はピンズを売ります

LT4:もくもく会 @alterakey
みんなで勉強会しましょう。 一人では死なせない!

LT5:GDD Open Call Report @ohwada 私です
本題からずれるが、@zaki50 さん名刺の住所が違う話を入れたら、ちょいウケしたので、嬉しい。

LT6:アプリの虎 野末さん
カイト主催で賞金総額 40万円のアプリコンテストを行います

最後に
スマート・ドライブメーター製作委員会 のメンバーで記念撮影。

懇親会
浦和駅前の えん屋 にて20名ほどで。
私は終電を気にして22時半ごろに退散したが。
まだまだ宴会は続いていた。


2011年8月 横浜支部 定例会


2011年8月27日(土)に石川町の かながわ労働プラザ で行われた 日本アンドロイドの会 横浜支部 定例会 に参加した。

今回は、大幅に遅刻した。(^^;
駅に着いたところで、忘れ物に気づき、取りに戻ったので、1時間以上ロスした。
Twitter を見ていると、支部長も寝坊して遅刻した そうな。

午前の2つの講演は聞けず。
・AdMob で実現する無料アプリの収益化 グーグル社
・g-Developer紹介と開発者実情 カイト社

午後からのセッション
■ ECHOハッカソン報告  京セラ / 北澤様
8月6日の ECHOハッカソン について報告された。
ECHO は京セラが北米向けに出荷しているアンドロイド携帯です。
折り畳み式2画面という特徴があります。
当日作成されたアプリが紹介された。
優勝アプリは2画面で動画を見せて3Dになるもの。
優勝者の @goroh_kun さんには ECHO が贈与された。

■ 手書きコミュニケイション 7notes with Mazec MetamoJi / 浮川様
ジャストシステムの創業者 浮川初子 さんの講演です。
60歳くらいのはずだが、お若く見えました。
その歳で新しいことにチャレンジする姿勢も見習いたい。

Mazec は手書き文字認識のシステムです。
従来の文字認識との違いは、入力した文字がテキストに変換されることなく、そのまま画像として表示されます。
内部的に文字コードと結びついています。

そういえば、ザウルスには手書き入力がついていたなぁ。
アンドロイドにもあると便利ですね。

参考
浮川夫妻の新会社MetaMoji、iPad用の手書きノートアプリ「7notes」
手書き文字変換エンジン「mazec」のAndroid版が登場

■ 弥生スマートフォンアプリコンテスト開催のご案内  弥生 / 関根様
会計ソフトで著名な 弥生 から、スマートフォンアプリコンテストを開催するという告知がありました。
弥生製のソフトと連携するAPIが提供されます。
それを使ったアプリのコンテストを行います。

以降は、ライトニングトーク
■ App Inventor でロボットを動かした 私の発表です。
8月6日の App Inventor ハッカソン の報告と、その後で作った アプリ の紹介です。
ロボットはレゴ社の マインドストーム を使いました。

■ 本当は怖いAndroidカメラアプリ ねこめし さん
カメラアプリは機種により挙動が異なるという話でした。
発表資料は GoogleDocs から。

■ ABCで横浜支部の紹介をした & App Inventor ハッカソンの報告 マーニー さん
7月17日の ABC (Android Bazaar and Conference) にて発表した横浜支部の紹介と、
8月6日の App Inventor ハッカソン の報告や自分で作ったアプリの紹介など。
発表資料は SlideShare から。

■ ECHO ハッカソンの報告 kashimoto さん
8月6日の ECHOハッカソンにて、 ECHO を使った感想や、自分で作ったアプリの紹介など。

終了後の懇親会は、関内の バドワイザーカーニバル に。
前を通るたびに気になっていて、一度 行きたかった場所です。
念願が叶って嬉しい。

関連
App Inventor と Kyocera Echo のハッカソン
マインドストーム が届いた
アンドロイド から マインドストーム を動かす