MAC が修理から戻ってきた (2回目)


MacBookPro が起動しなくなったので、修理に出していたやつが戻ってきた。
これで修理は2回目。 前回は1月

交換部品
922-9771 Bracket, Front Hard Drive, with IR / Sleep / HD Cable
661-6079 SVC,PCBA,MLB,2.7,GHz(10.7)

前回と同じブラケットと、ロジック基板も交換したようだ。
しかし、使用中に カーネルパニック を起こすようになった。
しかたないので、再度、修理依頼をする。

AppleCare Product Repair Summary

関連
MAC が修理から戻ってきた
・MAC が修理から戻ってきた (2回目)
MAC が修理から戻ってきた (3回目)
MAC が修理から戻ってきた (4回目)
新しい MAC が届いた


MAC に phpMyAdmin をインストールする


20120307phpmyadmin

phpMyAdmin は MySQL の管理ツールです。
phpMyAdminの公式サイトからダウンロードします。

解凍して、
/Users/username/Sites/ 以下に設置します。

設定ファイルの変更
phpmyadmin/config.inc.php
— 
$cfg[‘blowfish_secret’] = ”; /* YOU MUST FILL IN THIS FOR COOKIE AUTH!

$cfg[‘blowfish_secret’] = ‘何か入力する’;

参考
phpMyAdmin
phpMyAdmin – wikipedia


MAC に MySQL をインストールする


20120306mysql

インストール

$ sudo port install mysql5-server

基本DB作成

$ sudo -u _mysql mysql_install_db5

パスワード設定

$ /opt/local/lib/mysql5/bin/mysqladmin -u root password 'new-password'

動作確認

$ mysql5 -u root -ppassword

自動起動設定

sudo launchctl load -w /Library/LaunchDaemons/org.macports.mysql5.plist

PHP から MySQL を使えるようにする

$ sudo vi /private/etc/php.ini
-----
mysql.default_socket = /var/mysql/mysql.sock
⬇
mysql.default_socket = /opt/local/var/run/mysql5/mysqld.sock

mysqli.default_socket = /var/mysql/mysql.sock
⬇
mysqli.default_socket = /opt/local/var/run/mysql5/mysqld.sock
-----

$ sudo /usr/sbin/apachectl restart

参考
MacPortsを使ってMySQL 5をインストールする
mac portsのmysql5とPHPの接続でエラー


アンドロイド から m3pi を操縦する


m3pi が届いた ので、アンドロイドから動かしてみた。
アンドロイドのアプリは、Bluetooth Chat をベースに作成した。
m3pi のプログラムは, m3pimyBlueUSB をベースに作成した。

ソースコードは code.google に置いています。

はまった点
Ouchi さんの記事 を参考にしたのですが。
全く繋がらなくて、あれこれ悩んでしまった。
理由は、通信 のプロトコルが違っていたためでした。
記事にある keyboard は HID で、アンドロイドは SPP なので、繋がらなくて、当たり前でした。
Robot No.8080 さんの記事 を参考に、SPP 用の Bluetooth スタックを入れて、無事動作しました。

気になる点
(1) myBlueUSB が不安定です。
(2) Bluetooth のコネクションがすんなり確立しないです。数回トライする必要があります。
(3) ペアリングが保持されないです。毎回 PIN を入力する必要があります。
(4) コネクションが一度確立すると、あとは安定に動作します。

YouTube Preview Image

参考
Ouchi: m3piをBluetooth keyboardでコントロールしてみました
Robot No.8080: Android端末とmbedをBluetooth SPPで接続する実験
wikipedia: Bluetooth
HID (Human Interface Device Profile)
マウスやキーボードなどの入力装置を無線化するためのプロファイル。
SPP (Serial Port Profile)
Bluetooth機器を仮想シリアルポート化するためのプロファイル。