WordCamp Tokyo 2011


2011年11月27日 WordCamp Tokyo 2011 に参加した。
WordCamp はブログツール WordPress のカンファレンスです。
参加者はカンファレンスが1000人、懇親会が400人でした。
特定のツールのイベントでは最大規模でしょうね。
2010年5月の横浜 のときは、参加者が400名くらいだったので、この1年で急速に成長した感じですね。
カンファレンスは、メイン(ユーザー・ブロガー)、デザイナー、テクニカルの3トラックに分かれていました。
私は主にテクニカル・トラックを聴講していました。

アンカンファレンス: WordPress の疑問をみんなで分かち合おう
疑問;MT (Movable Type) から WP (WordPress) への移行を検討している。
MT は静的なHTMLページだが、WP はアクセスのたびの動的にページを生成するの、負荷が心配です。
回答:よいサーバを借りよう。(笑い)
WP Super Cache などのページキャッシュを使う手がある。
nginx などのキャッシュサーバーを使う手がある。

WordPress プラグインを作って世界と交流しようぜ! 宮内 隆行
フリーランスで企業向けサイトの制作しています。
WP Total Hacks などの WordPress プラグインを開発しています。
作ったプラグインを公開している理由。
(1) メンテナンス性があがる。 お客さんには公式の自動アップデートを使ってもらう。
(2) 技を教えて貰らうことがある。
(3) コードレビューして貰らことがある。
(4) パッチを送って貰らことがある

WordPress の動作原理詳説 大曲仁
WordPress が実行される4つのフェーズ。
(1) 起動: config や setting の読み込み
(2) リクエスト解析: Rewrite 、URLから記事のあるページに移動する。
内部パラメータ(47個)への変換。変数名の name を使うとはまります。
(3) データベースリクエスト: データベースに問合せする SQL文の生成。ここが一番重要です。
(4) 表示: テンプレートからWEBページを表示する。目に見えるのはここだけです。

昼食
楽天ビル内の食堂は超満員。 事前申込みのお弁当 600円

キーノート WordPress の現在とこれから マクラケン直子
会場は満席でした。 直子さんが豆粒に見えます (一番上の写真)
発表資料 WordPress の現在とこれから
WordPress.com を運営する Automattic 社のハピネス・エンジニアです。
世界中のサイトの 15% が WP を使っています。
米国では新規に取得されたドメインの 22% が WP を使っています。
WP を CMS として使っている人は 92% です。 数年前なら 5% くらいでした。
これは、WP がブログ機能だけでなく、より使いやすい情報発信のツールとして、進化してきた結果です。

本当にあった WordPress テーマにまつわる怖い話 中山記男
MT (Movable Type) から WP (WordPress) に変えたら、Google 八分 にあいました。
長年、MT を使っていたが、最近 WP に乗換えました。
せっかくなので、カッコいいテーマを入れようと、いろいろ探し回りました。
テーマは TAC (Theme Authenticity Checker) で問題がないか調べました。
WP に切替えたとたん、Google 検索 からの訪問回数が 10% 以下になりました。
最初は、切替えに伴う一時的なものだろうと思った。 しかし、一か月経っても、回復しなかった。
Google ウェブマスターフォーラム で質問したところ、貴方のサイトはハックされ、クローキング が行われいるという回答が来ました。
テーマに悪意のあるコードが仕込まれていました。
その部分を削除したら、訪問回数が回復しました。
その顛末をブログに書きました。
緊急報告・Google順位が下がった事件続報

たった一人の反乱?WordPressで電子書籍を売る? 高橋文樹
発表資料: WordPressで電子書籍を売る
幻冬舎文学賞や新潮新人賞を受賞した小説家です。。
数年前から電子書籍でいろいろやっているが、 売れない。 (^^;
出版の流れとして、制作(執筆)、パッケージ(製本)、流通、宣伝などがあります。
小説家の担当は、最初の執筆だけで、後は出版社がやってくれます。
個人で電子書籍を売るには、後の3つも自分でやる必要があります。
この部分に WP を活用しています。
Literally WordPress (自作) を使うと、投稿に対して課金することが出来ます。
小説をダウンロード販売して、paypal で決済します。
売上げは3万円くらいでしたが、アドセンスに5万円を使ったんので、大赤字でした。 (^^;
今後もいろいろチャレンジしていきます。

WordPress ハイパフォーマンスチューニング Reloaded wokamoto
発表資料 WordPress High Performance Tuning Reloaded
Debug BarDebug Bar Extender を使って、問題点を洗い出す。
存在しないファイルへのアクセスで PHP が動きます。
favicon.ico とか 空でも作っておくといい。 rewrite ではじくのも有効です。
軽量なWEBサーバ―である lighttpdnginx を使ってみる。
複数サーバーに分散して、lsyncd を使ってファイル同期する。
eAcceleratorAPC を使って、PHP の処理速度をあげる
これらで、1000ms が 270ms に改善されます。
キャッシュするのも有効です。
Memcached Object Cache , WP Super Cache , DB Cache Reloaded Fix
クライアントサイドのチューニングは、ハイパフォーマンス Web サイト を読むといい。

WordPress.com の裏側 ジョン・フォード
発表資料 WordPress.com の裏側
英語でした。マクラケン直子さんが 通訳してくれました。
Automattic 社 は働きやすい会社です。
働きたい場所は世界中から自分で選べる。 自宅でもいいです。
ブログサービス WordPress.com は、2000台のサーバーで運用している。
nginxmemcached を使って、高速化している。
HyperDB を使って、分散 MySQL を実現している。
社員全員にコミット権限がある。問題があれば、誰でも修正できる。
Glot Press を使って 社内の情報共有をしている。
Q) 社員全員にコミット権限があると混乱するのでは
A) サンドボックス(本番と同じ環境)で事前に確認することになっている


ライトニングトーク
右の写真は ドラ娘 さん

そうだ WordPress 学ぼう 小野隆士
発表資料: そうだ WordPress 学ぼう
デスマワークショップ in WordBeach を開催したが、参加者はゴールに達せず。
その経験を電子書籍にまとめました
半日でわかる!WordPressのお作法
告知: 12月12日 デスマワークショップ冬の陣 in 品川

素人がブログに出会って WordPress に転がり込むまで 中野敦史
ここ(登壇台)から写真を撮っていいですか?
WordCamp Tokyo 2011のライトニングトーカー(初)の心境を4,019文字でまとめる

ブログはじめたいんだけどどうしたらいい 徳王美智子
ワードプレスの良さを合コン風に紹介。
どんなワガママもきいてくれる ワードプレス って素敵。

WP-Furigana ふりがなを自動入力するプラグイン 鳥山優子
発表資料: WP-Furigana ふりがなを自動入力するプラグイン
題名に ふりがな をふりたい。
Yahoo の テキスト解析Web API を使った。
形態素解析 で それっぽくなった。
WP-Furigana ふりがなを自動入力するプラグイン で公開しています。

Change WordPress 大串肇
WordPress の良いことだけ言います。 悪いことは言いません。(^o^)
WordPress で世界が変わる。 貴方も変わる。
来年は貴方も参加者側から発表者側へ。

懇親会
楽天ビル内の食堂にて

アラカルト
ワプー人形、ゲストカード、ケーキ、マグカップとIIJキャラクタ、飴
マインドストーム (これはWPと関係なく、私が宴会用に持ち込んだもの)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です