Google Developer Day – Open Call


2011年11月1日(火) GDD Google Developer Day に参加しました。
GDD は Google が主催する開発者向けのカンファレンスです。
今回は Open Call の展示要員として参加しました。
Open Call は、一般公募による展示コーナーです。
テーマは ADK と HTML 5 の2つでしたが、展示は ADK が中心でした。
ADK Android Open Accessory Development Kit は、アンドロイド端末と外部機器を接続するためのマイクロコントローラです。

以下、Open Call のミニシアターの発表順に

紙相撲マシン (Paper SUMO Battle Field) Ryoji Sakai
お馴染みの紙相撲です。 太鼓を叩いて、上からぶら下がった指で、土俵をゆらす。
遊び心いっぱいで、一番人気だった。

SceneMix 日高隆博
オーディオミキサー。動かず 会場でず~とデバックしてました。

Tele Sky Mapで星空散歩 大槻正樹
天体望遠鏡に連動して、星空を映す。 出来栄えはぴか一でした。
横浜ロボット部 の大槻さんの作品。 私はここのお手伝い。

移動探索型せんぷうき Takahiro Okada
人を探して風を送ってくれる扇風機。 上下に高くバランスが悪いのが逆に愛らしい。
横浜ロボット部 の岡田さんの作品。

DreamWaver –さざ波によせて 石田勝美
小さい磁石を使って水の上に波紋をつくる。 製作時間のほとんどがコイルを巻く時間だったそうです。

Android + Robot Illusion Noboru Sugiura
LEDを点灯させながら動くロボット。 非常に綺麗でした。
横浜ロボット部 の部長 杉浦さんの作品。
 

Escape the Wait Kevin Jordan
病院の待合時間の短縮するもの。 受付票にタグがついていて、自分の受付票がどこまで進んだか分かる。
遠くカルフォルニアからの参加です。

クラウド時代の文鳥との暮らしをサポートするサービス 「コトリト」 itog
家で飼っている小鳥に外出先から餌をあげる。 本物の鳩を持ち込んでました。

Sanshin Jyunji Kondo
沖縄の楽器 三線 を模擬したもの。 音楽好きな方に人気でした。

NFC for Everybody zaki
Felica リーダーを NFC 用に改造したもの。 これで NFC が内蔵されていないアンドロイド端末も NFC 対応に。
転職したばかりの zaki さんの名刺が大人気。

DroidAdventureres 冒険家たち 竹内陽児
冒険家のためのツール。 写真はガイガーカウンタ。

StreetView Exercise Sugi2009
ステッパーを踏むとストリートビューが変化する。

Thank you the World Shigeki Ohtsu
これだけ HTML5 の発表。
震災支援の感謝を表す canvas アニメーション。

番外
私が持ち込んだアンドロイドから制御する マインドストーム
Gclue さんのブログで「Open Call に呼ばれてないのに ゲリラデモしていた」と紹介された。

GDD に参加するには
GDD に参加するには、DevQuiz にチャレンジして、招待される必要があります。
私が DevQuiz をチャレンジしたところ、100.2 点でした。
合格ラインが 100.5 点だったので、あえなく落選してしまった。

地元 横浜での開催でもあり、なんとか参加したいと思っていました。
横浜支部のMLにて、Open Call の手伝いの募集があり、応募したところ、こちらで採用となりました。
そんな訳で、当日は発表は聞かずに、Open Call の展示コーナーに1日居ました。

御礼
横浜支部 をはじめ大勢の方々に見学に来ていただきました。
そのまま、展示コーナーに居つくてしまう人もいました。(^o^)
おかげさまで、楽しい時間を過ごせました。

参考
Google Japan Developer Relations Blog
Google Developer Day 2011 Japan Open Call- Android ADK
GClue blog : Google Developer Days 2011 レポート Open Call
MRSa’s blog : Google Developer Day 2011 Japanに出品してました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です