Arduino ライブラリ追加


これまでは、ライブラリを追加するには、
検索エンジンでライブラリを探してきて、
libraryディレクトリ配下にマニュルで配置していた。

Arduino.cc のArduino IDE 1.6.9 以降では、ライブラリ管理の機能が追加されて、ライブラリの追加が簡単になった。

(1)ネットから直接インストールする。
メニューの[スケッチ]-[Include Library]-[Manage Libraries]から、Library Managerを立ち上げます。
Library Managerのウィンドウが立ち上がったら、右上にキーワードを入力して自分が探しているライブラリを検索します。
20170901_arduino_libraly_manager
(2)Zipファイルからインストールする。
メニューの[スケッチ]-[Include Library]-[Add .Zip Library]からZipファイルを選択します。

参考
Arduinoライブラリの追加 – Make


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です