PokemonGo Map を試す


ポケモンGO は、ナイアンティック社のサーバーと通信しながら、ゲームが進行します。
この通信部分がハックされて、Github で公開されています。
その1つ PokemonGo Map を試してみました。

インストール
ソースをダウンロードする

$ sudo -H pip install -r requirements.txt

Google Maps API キーを取得して、
config/credentials.json に書き込みます。

起動

$ python runserver.py -a AUTH_SERVICE -u USERNAME -p PASSWORD -l LOCATION -st STEP_LIMIT

AUTH_SERVICE は、google か ptc
USERNAME は、gmail アドレス (googleの場合)
PASSWORD は、gmail アドレスのパスワード (googleの場合)
LOCATION は、例えば “Yokohama, Japan”
STEP_LIMIT は、例えば 10

確認
WEBブラウザでアクセスする

http://localhost:5000

こんな風に、ポケモンがいる場所が表示される。
20160726_okemon_go;_map


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です