ポケモンGOの非公式APIを試す


ポケモンGO は、ナイアンティック社のサーバーと通信しながら、ゲームが進行します。
この通信部分がハックされて、Github で公開されています。

その1つ pgoapi – a python pokemon go api lib/demo を試してみました。
下記の注意書きがあります。
・これは非公式です。自分の責任で使用してね。
・私は ポケモンGO をやらないよ。
・ボットや金稼ぎのコードは入ってないよ。

インストール
ソースをダウンロードする

$ python setup.py install
Finished processing dependencies for pgoapi==1.1.0

起動

$ python pokecli.py -a AUTH_SERVICE -u USERNAME -p PASSWORD -l LOCATION

AUTH_SERVICE は、google か ptc
USERNAME は、gmail アドレス (googleの場合)
PASSWORD は、gmail アドレスのパスワード (googleの場合)
LOCATION は、例えば “Yokohama, Japan”

レスポンス
下記のようなレスポンスが返ってきます

{ 'api_url': ***,
'auth_ticket': {***},
'request_id': ***,
'responses': {
	'GET_PLAYER': {***},
	'GET_INVENTORY': {***}
}

GET_PLAYER には、プレイヤーのプロファイルが、
GET_INVENTORY には、捕獲したポケモンの情報が入っています。

例えば

'pokemon_data': {  
  'pokemon_id': 25,  
  'captured_cell_id': 6924438341447319552L,
  'cp': 11,
  'creation_time_ms': 1469193683258L,
  'height_m': 0.5040460228919983,
  'weight_kg': 10.100167274475098
  'id': 6317937124603386989L,
  'individual_attack': 10,
  'individual_defense': 10,
  'individual_stamina': 10,
  'move_1': 219,
  'move_2': 78,
  'stamina': 10,
  'stamina_max': 10
}

examples の中に、ポケモン(pokemon) と 攻撃技(moves) の一覧があります。
pokemon_id 25 は、ピカチュウ(Pikachu)
move 78 は、かみなり(Thunder)
move 219 は、でんこうせっか(Quick Attack)

20160725_pikachu


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です