CentOS5 に Python 2.7 をインストールする


CentOS5 の Python は 2.4 なので、ソースから入れます。
CentOS では yum に Python が使われいるので、2.4 と 2.7 が共存するようにします。
/usr/bin/python2.4
/usr/local/bin/python2.7

bz2 が使いたいので、事前にインストールしておきます。

# yum install bzip2-devel

インストール

# cd /usr/local/src/
# wget https://www.python.org/ftp/python/2.7.9/Python-2.7.9.tgz
# tar xvzf Python-2.7.9.tgz
# cd Python-2.7.9
# ./configure --prefix=/usr/local
# make
# make altinstall

バージョンを確認する

# python2.7 -V
Python 2.7.9

共存の設定
PATH が下記の順番になっていることを確認する

# set
PATH=...:/usr/local/bin:/usr/bin:...

リンクを設定する

# cd /usr/local/bin/
# ln -s -i python2.7 python
# ln -s -i python2.7-config python-config

起動されるバージョンの確認

# python -V
Python 2.7.9

yum が動くことを確認する

$ yum update


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です