Arduino の D13ピン


(1) 書籍 Arduino をはじめよう では、下図のように、D13ピンにLEDを直刺ししてます。
そのため、ワークショップなどでは、これを継承していますが。
20140916_arduino_book

(2) 公式サイトの説明資料では、抵抗をつけています。
20140916_arduino_blink

(3) 回路図 では、D13ピンは、CPUピンから直接接続されています。
ボード上の内蔵LEDは、ボルテージ・フォロワを介して、抵抗が入っています。
なお、旧版のボードは、抵抗が入っていたようです。
20140916_arduino_schematic

結論
D13ピンに、LEDをつけるときは、保護抵抗が必要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です