みちびき 軌道シミュレーター


20140523satellite_orbit_app20140523Satellite_orbit_qz

「みちびき」 の軌道は、地表で8の字を描きます。
これが直感的に分からなかったので、シミュレーターを作ってみました。
軌道傾斜角 (inclination) と 軌道離心率 (orbital eccentricity) を変更できます。

ソースは google code で公開しています。

静止衛星 (stationary satellite) は、軌道傾斜角が 0度、軌道離心率が 0.0です。
赤道上を円軌道で周回しています。
地表からは、同じ場所に留まって見えます。

準天頂衛星 (quasi-zenith satellite) みちびき は、軌道傾斜角が 45度、軌道離心率が 0.099 です。
赤道に対して45度傾いた軌道を、北に伸びる楕円軌道で周回しています。
地表では、8の字を描きます。

そういうことは、確かめられましたが。
8の字を描く理由は、直感的には、謎のままです。(^^;

参考
準天頂軌道とは – JAXA


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です