Android から eVY1 シールドを制御する (SDカード編)


20140115evy1_sample6

SDカード上にある SMF ( Standard MIDI File ) 形式のファイルを解析して、演奏します。
Android 端末の USB-HOST 機能を使っています。

ソースコードは Google Code に置いています。

主な機能
SMFマルチトラック編 とほぼ同じものです。
主な違いは下記の項目です。
(1) MIDIファイルの置き場所を assets から SD カードに変更しました。
(2) SD カードにある任意の MIDI ファイルを演奏できるようにしました。
ディレクトリは /evy1/ です。
(3) Stop のときに、全てのチャネルに Sound Off を送信するようにしました。
(3) USBドライバを USB-MIDI-Driver から 自作のものに変更しました。
参照:Android から USB MIDI 機器を制御する
(4) 非同期タスクを AsyncTask から Loader に変更しました。

参考
SMF ( Standard MIDI File ) – wikipedia
USB-MIDI-Driver


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です