ヨコハマ・アート・ガイド


概要
「ヨコハマ・アート・ガイド」は、横浜で開催されるアート関係のイベントを紹介するアプリケーションです。
横浜でアートな気分に浸りたいときにお使い下さい。
Google Play からダウンロードしてください。

イベント情報の取得には、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団 が提供している ヨコハマ・アート・LOD を利用しました。
このアプリは、Linked Open Data チャレンジ Japan 2012応募作品 a003 です。

使い方
(1) 起動すると、データのダウンロードが始まります。
(2) ダウンロードが終了すると、本日開催されているイベント一覧が表示されます。
(3) イベント一覧にタッチすると、イベントの詳細が表示されます。

画面の説明
1. メニュー
上段に3つのボタンがあります。
表示する画面によって少し変わります。
(1) イベント
イベントの一覧が表示されます
(2) 場所
場所の一覧が表示されます
(3) マップ
場所の一覧が地図で表示されます

2. イベント
本日開催されているイベント一覧が表示されます。
イベント一覧にタッチすると、イベントの詳細画面になります。
(1) 日付
本日以外のイベントを調べるときに使います。
日付を選択するポップアップ画面が表示されます。
(2) Menuボタン
この画面ではMenuボタンが有効です。

3. 場所
場所の一覧が表示されます。
一覧にタッチすると、場所の詳細画面になります。
場所は約170ヶ所あります。
あいうえお順に表示されます。
本日イベントが開催される場所が上側に表示されます。

4. マップ
場所の一覧が地図で表示されます。
地図の中心は、初期状態では「関内」です。
本日イベントが開催される場所が赤いマーカーで表示されます。
イベントがない場所は黄色のマーカーで表示されます。

(1) マーカー
「マーカー」にタッチすると、ポップアップ画面で場所の情報が表示されます。
(1-1) 場所
場所の詳細画面になります。
(1-2) アプリ連携
標準の地図アプリなどを利用できます。
(1-3) NaviCon連携
NaviConアプリが利用できます。

yag1_map_list yag1_map_list_marker_2

(2) オプション
地図を移動するときに使います。
ポップアップ画面が表示されます。
(2-1) 検索
住所や地名を入力して、場所を検索します。
(2-2) 関内
初期状態では関内駅に移動します。
Menu画面より変更できます。
(2-3) GPS
GPSの検知した場所に移動します。
(2-4) アプリ連携
標準の地図アプリなどを利用できます。

yag1_map_list_optionyag1_searchyag1_gps

5. イベントの詳細
イベントの詳細情報が表示されます。
下段に5つのボタンがあります。
(1) 会場
会場の詳細情報が表示されます。
(2) 地図
会場の位置が地図で表示されます。
(3) ホームページ
ホームページが設定されている場合は、WEBブラウザでホームページを表示します。
(4) 予約
予約が設定されている場合は、WEBブラウザで予約ページを表示します。
(5) 電話
電話が設定されている場合は、ダイヤル画面を表示します。

6. 場所の詳細
場所の詳細情報が表示されます。
下段に4つのボタンがあります。
(1) ホームページ
ホームページが設定されている場合は、WEBブラウザでホームページを表示します。
(2) Wiki
WikiPediaが設定されている場合は、WEBブラウザでWikiPediaのページを表示します。
(3) 地図
場所の位置が地図で表示されます。
(4) 電話
電話が設定されている場合は、ダイヤル画面を表示します。

7. 場所の地図
場所の位置が地図にマーカーで表示されます。
(1) マーカー
「マーカー」にタッチすると、ポップアップ画面で場所の情報が表示されます。
(1-1) 場所
場所の詳細画面になります。
(1-2) アプリ連携
標準の地図アプリなどを利用できます。
(1-3) NaviCon連携
NaviConアプリが利用できます。

(2) 検索・移動ボタン
地図を移動するときに使います。
ポップアップ画面が表示されます。
(2-1) 関内
初期状態では関内駅に移動します。
Menu画面より変更できます。
(2-2) GPS
GPSの検知した場所に移動します。
(2-3) マーカー
マーカーのある場所に移動します。
(2-4) アプリ連携
標準の地図アプリなどを利用できます。
(2-5) NaviCon連携
NaviConアプリを利用できます。

yag1_map_place yag1_map_place_marker_2 yag1_map_place_option_2

8. Menu
イベント一覧画面ではMenuボタンが有効です。
(1) このアプリについて
このアプリの説明が表示されます。
(2) 使い方
使い方のWEBページが表示されます。
今、見ているページです。
(3) 地図の設定
地図の中心を設定します。
(4) キャッシュを削除する
ダウンロードした情報をキャッシュとしてSDカードに保存しています。
全てのキャッシュを削除します。

yag1_menu yag_menu_about_2 yag1_usage

9. 地図の設定
地図の中心を設定します。
初期状態では、横浜の関内駅が設定されています。
(1) 検索
住所や地名を入力して、場所を検索します。
(2) 設定
名称を入力して、地図の中心位置を設定します。
名称はオプション画面で表示されます。

yag1_map_setting

10. アプリ連携
マップ画面から、標準の地図アプリと同様の方法で、他のアプリを呼び出すことができます。
OSM Node ViewerどこでもPinQA も呼び出すことができます。

yag1_app osm1_main pinqa1_main_2

11. NaviCon 連携
デンソーが提供する NaviCon アプリと連携しています。
地図画面のマーカーやオプションから起動できます。
NaviCon アプリがインストールされていないときは、GooglePlay 画面が表示されます。

yag1_map_place_marker_2 yag1_navicon

アクセス許可
このアプリでは3つのアクセス許可を要求します。
(1) INTERNET
(2) GPS
(3) SDカード
SDカードにはダウンロードした情報をキャッシュとして保存しています。

ソースコード
code google で公開しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です